背景色

文字サイズ

更新日: 2021年10月01日

コミュニティ通貨「まちのコイン」本格導入について

 

unnamed file

 

 

 本町は、長年に亘る住民自治の推進が評価され令和元年7月にSDGs未来都市に選定されました。

 しかしながら、人口減少による人材不足や後継者不足など持続可能なまちづくりに向けて課題が山積しています。

 これらの課題を解決するための手段として、智頭町では令和2年度に株式会社カヤックが開発したコミュニティ通貨「まちのコイン」を使った実証実験をおこなったところですが、このたび本導入する運びとなりました。

 本導入により、持続可能なまちづくりのために町内外の多世代でのつながりを強化し世代交代ではなく世代融合を目指します。

 

開始時期:令和3年10月1日(金) 

 

利用場所:町内23スポット ※10月1日時点、随時追加予定

     ・矢部商店 ・HuntsKitchen ・まんぷく食堂 えん ・ちえの森ちづ図書館

     ・智頭町食生活改善推進員協議会 ・森のガレージキノビ ・中西文具店

     ・智頭ノ森ノ学ビ舎(TAMARIBA) ・百人委員会健康部会 ・石谷家住宅

     ・智頭まちゼミ ・智頭町森林セラピー推進協議会 ・智頭町民泊協議会

     ・(一社)智頭町観光協会 ・フレッシュベーカリー夢屋 ・オグラ写真館

     ・和佳 ・ヘアーサロン尾坂

     ・いざなぎ振興協議会 ・土師地区振興協議会 ・山形地区振興協議会

     ・富沢地区振興協議会 ・智頭町役場

 

スポットになっていただける事業所・団体の方は随時募集しています。

 スポットとはまちのコインを利用者の方に配布したり、コインを使ってもらって特別な体験を提供する場所のことで、スポットになっていただくことでお客さんとの新しいつながりが出来ます。

 スポットになっていただける方は下記フォームから申請いただくか、役場企画課までお問合せ下さい。

 

まちのコインとは

 まちのコインは、まちのお困りごと・お願いごと・お楽しみごとを見える化するコミュニティ通貨で、まちの人の要望に応えることでまちのコインを貰うことができ、貰ったコインは特別な体験等に使うことで今まで接点のなかった新たなつながりを作るコミュニティ通貨です。

 詳しくは下記チラシをご覧いただくか、公式サイトをご覧ください。

 

【まちのコインチラシ】

Icon まちのコイン ユーザー向けチラシ.pdf (439.6 KB)

Icon まちのコイン スポット向けチラシ.pdf (569.0 KB)

 

【まちのコイン公式サイト】

このページに関するお問い合わせ先

企画課

TEL:0858-75-4112

【業務内容】百人委員会、まちづくり、すぎっこバスのご案内等

チャットボット