背景色

文字サイズ

更新日: 2021年01月25日

行政相談及び人権擁護委員特設相談

行政相談とは

行政相談制度とは、国などの役所の仕事について、「苦情がある」、「説明や措置に納得ができない」、「どこに相談してよいか分からない」、「制度や仕組みが分からない」といった苦情や要望を受付け、公平・中立の立場から、その解釈の促進等を図る制度です。

相談は無料で、秘密は固く守られます。

詳しくは、総務省の「行政相談とは」をご参照ください。

行政相談委員とは

 行政相談委員は、行政相談委員法に基づき、総務大臣から委嘱された民間有識者で市町村単位に配置されます。

 智頭町担当の行政相談委員は以下の方です。

 

 安住 博幸 氏

人権擁護委員とは

 人権擁護委員とは、人権擁護委員法に基づいて、人権相談を受けたり人権の考えを広める活動をしている民間ボランティアです。

 人権擁護委員は、現在約14,000人が法務大臣から委嘱され、全国の各市町村に配置されて、積極的な人権擁護活動を行っています。

 智頭町担当の人権擁護委員は以下の方です。


 國本 誠一 氏

 藤原 一彦 氏

 杉村 さよ子 氏

 前橋 隆宏 氏

令和2年度相談日程表

日程につきましては、こちらです。

特設人権相談日

2021年01月25日

行政相談日

2021年01月25日

このページに関するお問い合わせ先

総務課

TEL:0858-75-4111 FAX:0858-75-

【業務内容】定額給付金、災害情報、財務、行政相談等

チャットボット