背景色

文字サイズ

保育料について

ちづ保育園保育料完全無償化について

 令和元年度から国の保育料無償化により、ちづ保育園児のうち3歳以上児の保育料が無償となっています。

 そして、令和4年度から少子化に対応したさらなる子育て支援策として、国の制度では対象にならない「3歳未満児の保育料」を無償化し、保護者の皆さんの安心した子育てを応援することを決めました。

 これにより、令和4年度から公立保育園に通う本町在住の子ども全員の保育料が無償となりました。

 

保育園にかかる費用は?

 延長保育料、病児保育料を除く通常保育料は全ての園児が無償となります。

 

      【令和4年4月から】      【令和4年3月まで】

  無償化イラスト図.jpg

 

※副食費(給食費)の減免申請については、対象家庭にご案内を送付します。 

 

Icon 保育時間及び延長保育について.pdf (51.2 KB)

森のようちえん保育料について(施設等利用給付認定)

  令和元年10月から始まった保育料無償化により、森のようちえんを利用されているお子さまで、保育の必要性が認められた場合には、保育料や利用料が減額されます。なお、補助対象は保育料のみで、給食費や送迎料などは補助の対象になりません。

対   象

保育の

必要性

必要な手続き

補助額

(月額)

満3歳以上

(3月31日時点で満3歳)

あり

「施設等利用給付認定書」

「保育が必要な理由を証明する書類」の提出

37,000円

満3歳未満

(町民税非課税世帯のみ)

あり

「施設等利用給付認定書」

「保育が必要な理由を証明する書類」の提出

42,000円

 

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会事務局 教育課

TEL:0858-75-3112 FAX:0858-75-4124

【業務内容】学校、教育委員会、生涯学習のご案内

チャットボット