背景色

文字サイズ

更新日: 2021年05月24日

オアシスの会(旧:ピンクリボンの会)について~対象者拡大~

ピンクリボンの会について~対象者の拡大~

 ピンクリボンの会は、乳がんを経験された方が1人で悩まず、同じ経験をされた方と話ができる場所を作りたいという町民の思いでできた会です。

 

*参加者の声

  • ピンクリボンの会は、乳がんを経験した人でないと分からない思いを共有することができる。
  • つらい気持ちを吐き出せたらと思い、参加した。
  • 治療内容や症状は違っても、同じ病気を抱えた人という安心感がある。
  • 自分の思いを聞いてもらって気持ちが楽になった。今後は自分が聞いてあげられたらと思う。特に若い人に寄り添い、思いを分かち合えたらと思う。
  • 最初参加するときは勇気が必要だったが、みんなと分かりあえ、参加してよかった。これからも参加したい。

 

 

 

 

 しかし、最近、「乳がんだけじゃなく他のがんの人も同じ思いを抱えているのでは・・・」 という意見も出てきました。

 そこで同じ『がん』という病を経験した人に対象者を拡大することにしました。

 ぜひ、乳がん以外を経験した方もぜひご参加ください。

 

*次回開催日

 日時:6月7日(月) 10時~12時頃

 場所:ほのぼの 介護指導室

 ★予約は必要ありませんので、お気軽にご参加ください。

 

 

このページに関するお問い合わせ先

福祉課

〒689-1402 鳥取県八頭郡智頭町智頭1875(保健・医療・福祉総合センターほのぼの内)

TEL:0858-75-4102 FAX:0858-75-4110

【業務内容】介護保険、後期高齢者医療制度、検診、国民健康保険、国民年金等

チャットボット