特別プラン

冬の森林セラピープラン スノーシュー体験(冬期限定)〈1日コース〉

雪上歩行具のスノーシュー(西洋版かんじき)で山の雪道をトレッキング。

大人も子どもも冬でしか味わえない神秘的な雪体験をお届けします。

雪深い森の中は、発見がいっぱい!

智頭の森を知り尽くしたガイドが雪山の楽しみ方を伝授!

銀世界の森林体験を体験しませんか?

 

定員

1日最大18名まで(最小遂行人数3名)

 

プログラム

 9:00 集合(智頭町役場)

10:00 現地到着・スノーシュー体験

12:00 昼食(おにぎり弁当が必要な方は500円)

14:00 終了・移動

15:00 解散(智頭町役場)

 

体験料金

○参加費・・・1人4,500円

○スノーシュー、ストック、スパッツのレンタル料・・・1,500円

 ※靴のサイズ18cm以上であれば年齢に関係なくお申し込みいただけます。

○防寒シューズのレンタル料・・・500円

○防寒ポンチョのレンタル料・・・500円

※お支払いは集合の際にお願いします。

※昼食はおにぎりなど携帯しやすいものをお勧めします。

※雪の状況でプログラム変更・中止となる場合がございます。

 

申込方法

WEB申し込みまたは、スノーシュー申込書にご記入のうえ、FAXまたは、メールにてお申し込みください。

 

 

お問合せ先

森林セラピー推進協議会事務局(智頭町観光協会内)

電話:0858-76-1111

FAX:0858-76-1112

メール:therapy@town.chizu.tottori.jp 

 

スノーシュー体験
スノーシュー体験

 

企業・団体向け研修プラン〈1泊2日〉

企業・団体等のメンタルヘルスケア向けのプランです。

森林セラピーを様々な事業で活用される企業が増えています。社員の健康促進に森林セラピーを利用してみませんか?

  • 1日目:間伐体験(伐採された木材の運搬等の森の中で作業)
  • 2日目:森林セラピー

※料金:要相談

企業向け研修プラン
企業向け研修プラン

メンタルヘルスケア

※現在、千葉大学と共同研究。実験・分析中です。

【東京・大阪セミナーの紹介】

 

昨今、日本の企業体質からくる厳しい労働条件等が話題に上る中、現在職場において強い不安、ストレス等を感じる労働者は約60%を上まわっていると言われています。また業務との関連で診断されたメンタルヘルス不調者は増加傾向にあり、労災の補償対象となるため、職場におけるメンタルヘルスケアの重要性が叫ばれています。

そこで、メンタルヘルスケアの方策として、医学的に森林浴効果が実証されている「森林セラピー」を使っての効果等について、智頭町では大学との共同実験を推進し、数社の企業に体験いただき実績を積み重ねつつあります。

また企業のメンタルヘルス関連のご担当者様を対象に『森林セラピー活用セミナー』として、東京・大阪を会場にして定期的に開催しております。

東京・大阪セミナー
東京・大阪セミナー

ページトップ