背景色

文字サイズ

更新日: 2021年12月15日

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金について

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた子育て世帯を支援する取組の一つとして、臨時の特別給付金を支給します。

支給対象者

次の対象者のうち、令和2年所得が児童手当と同様の所得制限限度額内の人

(1)令和3年9月分児童手当の受給者

(2)令和3年9月30日時点で高校生年齢(平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれ)の児童の

   保護者

(3)新生児(令和4年3月31日生まれまで)の保護者

 

支給額

子ども一人につき10万円

 

給付を受けるための手続き

1.智頭町から児童手当を受給している人

(1)児童が中学生までの場合

(2)平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれの児童に中学生以下のきょうだいがいる場合

(3)児童が令和3年9月1日以降に出生し、令和3年12月10日までに児童手当の受給認定を受けた場合

 

(1)、(2)、(3)はいずれも申請不要で、12月27日に支給します。

智頭町からお知らせを送付していますので、受給を希望しない場合は、「受給拒否の届出書」を12月20日までに智頭町役場税務住民課にご提出ください。

 

2.智頭町から児童手当を受給していない人

(1)児童が平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれで、中学生以下のきょうだいがいない場合

(2)公務員

(3)新生児(令和3年9月1日から令和4年3月31日までに出生し、令和3年12月11日以降に児童手当

   の受給認定を受けた児童)

 

(1)、(2)、(3)はいずれも申請が必要です。申請受付後、令和4年1月以降順次振込みます。

智頭町からお知らせを送付しますので、受給を希望する場合は「令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金申請書」に必要事項をご記入のうえ、添付書類と併せて智頭町役場税務住民課にご提出ください。

 

 

このページに関するお問い合わせ先

税務住民課

TEL:0858-75-4118 FAX:0858-75-1193

【業務内容】婚姻届、離婚届、ごみの分別・収集日のご案内、税金、戸籍・住民票等

チャットボット