背景色

文字サイズ

更新日: 2022年04月27日

新型コロナワクチン接種について

 

 新型コロナワクチンの接種は、発症予防効果、重症化防止効果など接種のメリットが副反応などのデメリットよりも大きいこと確認されており、接種が勧められています。しかしながら、接種を受けることは強制ではありません。しっかり情報提供を行ったうえで、接種を受ける方の同意がある場合に限り接種が行われます。ただし、16歳未満の方の場合は、原則、保護者(親権者または後見人)の同伴と予診票への保護者の署名が必要となります。署名がなければワクチンの接種は受けられません。詳しくは「新型コロナワクチンQ&A 」をご覧ください。

 予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意志で接種を受けていただいています。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。

 職場や周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをすることのないようお願いいたします。

新型コロナワクチン接種の12歳~17歳の人への追加接種について

対象者

 新型コロナワクチンの初回接種(1回目、2回目)を完了してから6か月経過した人

 

接種券の発送

 令和4年3月30日に、12歳から17歳で、新型コロナワクチン2回目接種を終了してから6か月経過した人に、新型コロナワクチンの3回目接種券を発送しました。接種日は毎日ではありません。コールセンターまたはWebで確認のうえ予約してください。

 

使用するワクチン

 12歳から17歳の追加接種(3回目接種)は、ファイザー社製のみとなっております。モデルナ社製は接種できませんので、ご注意ください。

 

接種可能な医療機関

 国民健康保険智頭病院、長石医院

「町外の医療機関でワクチンを接種したい」、「予約可能な接種日がない」などの場合、麒麟のまち圏域の他市町村での接種も可能です。接種可能な医療機関については、下記をご確認ください。

<個別接種できる「麒麟のまち圏域」の協力医療機関について>

 

https://www.city.tottori.lg.jp/www/contents/1622596420318/index.html

 

※平日の予約枠には、18歳以上対象のモデルナ社製ワクチンの枠があります。12歳~17歳       の3回目接種はファイザー社製ワクチンのみ可能です。お間違えないようご注意ください。

※予約可能数に限りがありますが、18歳以上の人でファイザー社製のワクチン接種を希望する人も予約が可能です。追加接種(3回目)がまだの人は早めにご予約ください。

 

予約方法

接種申込については、コールセンターかWebでお申し込みください。

       コールセンター 0858-32-8067(平日 午前9時~午後5時)

  Webでの申込みはコチラ

 

 

新型コロナワクチン小児接種のお知らせ

新型コロナワクチンの小児(5~11歳)接種についてお知らせします。

 

 小児用のワクチンは、臨床試験等から有効性や安全性が確認されていること、海外でも広く接種がすすめられていること等を踏まえ、日本でも接種がすすめられることになりました。しかし、小児については、現時点において、オミクロン株に対する科学的根拠が確定的ではないことから努力義務規定は適用されていません。ワクチン接種のメリットと副反応などのデメリットについて、ご家族やかかりつけ医をよく相談し、接種するかどうか決めてください。

 厚生労働省ホームページ 5歳~11歳の子どもへの接種(小児接種)についてお知らせ

  https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_for_children.html

 

対象者

 5歳から11歳の方

 ※特に接種をお勧めする方

   慢性呼吸器疾患、先天性心疾患等、重症化リスクの高い基礎疾患(※)を有する方

   接種にあたっては、あらかじめかかりつけ医等と、よく相談してください。

(※)日本小児科学会では新型コロナウイルス感染症の重症化リスクが高い疾患の一覧表等を公表しています。

   日本小児科学会「新型コロナウイルス関連情報」

     https://www.jpeds.or.jp/modules/activity/index.php?content_id=333

 

接種券の発送

  令和4年2月24日

   平成22年3月~平成29年3月生まれの方に発送

  新たに5歳になる方には随時接種券などを発送しています。

  転入してこられた人は福祉課にご連絡ください。接種券などを郵送します。

 

予約方法

 接種券などに同封している案内や説明書は必ずよく読んでください。

 接種には保護者の付き添いが必要です。

 町内の医療機関で実施する接種日は1回目、2回目ともに接種できる方が対象となります。

 新型コロナワクチンの接種と他の予防接種とは13日以上の間隔をあける必要があります。

町内の医療機関での接種を希望される場合はコールセンター(0857-32-8067)かWebでお申し込みください。

 Webでの申込みはコチラ

   町内の医療機関で接種可能な日は随時個人通知をしてお知らせしていますので、通知をご確認ください。

 

会場

国民健康保険智頭病院

 

持ち物

●接種券

●予診票

●ご本人確認できるもの

●母子手帳

●マスク

 

使用ワクチン

ファイザー社製小児用ワクチン

 

 

小児用ワクチンの麒麟のまち圏域での接種について

 本町では、接種対象人数不足による小児用ワクチンの廃棄を防ぐため、個別接種は実施していません。接種日以外に小児用ワクチンの接種を希望される場合、町外の医療機関での接種を希望される場合は、麒麟のまち圏域の他市町村での接種も可能です。接種可能な医療機関については、下記をご確認ください。

 

新型コロナ小児ワクチンの接種について(鳥取市ホームページ)

 

 

新型コロナワクチン追加接種(3回目)について

 本町では順調に接種が進んでおり、接種がない日もあります。接種がまだの人は早めにご予約ください。

  

3回目接種の概要について

 新型コロナワクチンを2回接種した場合であっても、時間の経過とともにその有効性や免疫原性が低下するとの報告があり、諸外国でも既に3回目の接種を実施する方針を打ち出したり、実際に接種を開始している国があります。このため、厚生労働省は2回の接種を終えた方にさらに3回目の追加接種を行う方針を示しました。本町でもその方針に基づき、町民のみなさまへスムーズな接種ができるよう体制を構築し、接種を進めてまいります。接種は強制ではありません。

厚生労働省 追加接種(3回目接種)についてのお知らせ

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_booster.html

 

接種対象者

  新型コロナワクチンの追加接種(3回目接種)の対象は、日本国内での初回接種(1回目・2回目接種)又は初回接種に相当する接種が完了している方(海外で2回接種した方など)で、2回目の接種後6カ月以上経過した日から

 

接種回数

 1回

 

接種費用

 無料

 

使用するワクチン

 mRNAワクチン(ファイザー社製またはモデルナ社製)を使用します。

 

接種予約について

 予約は、初回接種(1回目・2回目接種)と同様に、下記の専用コールセンターまたはWeb予約のみ受け付けています。予約時には、接種券番号(接種済証やに記載の10桁の数字)が必要となりますので、お手元に接種済証、予診票をご用意ください。

※町内医療機関にお問い合わせいただいても予約はできません。

※町外の医療機関でも接種することができます。詳しくは送付する案内をご覧ください。

 

予約専用ダイヤル

平日午前9時00分~午後5時00分)

 

Web予約(24時間受付可能)

 

予約専用サイトはコチラから

 https://www.covid19-vaccine.mrso.jp/313289/VisitNumbers/visitnoAuth/

 または、「智頭町 コロナワクチン 予約」で検索(予約時の市町村コードは、313289です。)

QRコード1.jpg

 

転入して来られた方

 転入してこられた方で、新型コロナワクチンの接種を希望される方は福祉課75-4101にご連絡ください。接種券等を郵送させていただきます。

 

初回接種(1回目、2回目)を町外の医療機関や職域接種などで受けられた方

 初回接種(1回目、2回目)を町外の医療機関や職域接種など受けられた方は予約システムに初回接種のデータの登録がないため追加接種(3回目)をコールセンターやWebで予約することができません。

 上記の方で追加接種(3回目)を町内の医療機関で希望される場合は福祉課に直接ご連絡ください。予約を受け付けます。

   智頭町 福祉課  0858-75-4101(平日午前8時30分から午後5時30分まで)

 

接種を受ける際の同意

 新型コロナワクチンの接種は、国民の皆さまに受けていただくようお勧めしていますが、接種を受けることは強制ではありません。しっかり情報提供を行ったうえで、接種を受ける方の同意がある場合に限り接種が行われます。ただし、16歳未満の方の場合は、原則、保護者(親権者または後見人)の同伴と予診票への保護者の署名が必要となります。署名がなければワクチンの接種は受けられません。詳しくは「新型コロナワクチンQ&A 」をご覧ください。
 予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意志で接種を受けていただいています。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。
 職場や周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをすることのないようお願いいたします。

 

キャンセル待ちについて

 急なキャンセルが生じた場合に、余ったワクチンを無駄なく使用するため、キャンセル待ち登録を希望される方を募集します。町内の医療機関でワクチン接種のキャンセルが出た際、キャンセル待ちの方に登録順にご案内します。

※もし連絡が繋がらなければ次の方に回し、次回キャンセルが出た際に、再度ご案内します。(接種できる日を、お間違いないようご留意下さい。)

 

既に予約された方でも登録を行うことができます。

 

 この取り組みは、ワクチンを廃棄することなく、1人でも多くの方に接種が行き届くよう行っています。ご案内が当日又は前日になる場合がありますが、趣旨をご理解いただき、ご協力をお願いします。

 

 キャンセル待ちの登録は、智頭町福祉課(0858ー75ー4101)にご連絡ください。

 

未接種の方へ!ぜひ新型コロナワクチンの接種をご検討ください!

 これまで接種を希望されなかった方で、今後接種を希望される方でも、まだワクチン接種が可能です。

 

 ワクチンには、発症を防ぐ効果があり、また重症化を防ぐことが期待されています。新型コロナワクチンは、2週間以上接種間隔をおく必要があります。ぜひお早めにワクチン接種をご検討ください。

 

※麒麟のまち圏域(鳥取市、八頭町、若桜町、岩美町、新温泉町、香美町)でも接種可能です。

 

 

予約方法(医療機関では予約できません)

 

○専用コールセンターで予約(平日午前9時~午後5時)

 0857ー32ー8067

 

○Webから予約(24時間受付可能)

 

予約専用サイトはコチラから

  https://www.covid19-vaccine.mrso.jp/313289/VisitNumbers/visitnoAuth/

 または、「智頭町 コロナワクチン 予約」で検索(予約時の市町村コードは、313289です。)

 

QRコード2.jpg

 

 

○電話やWebでの予約が難しい方

 智頭町福祉課(電話 0858ー75ー4101 または FAX 0858ー75ー4110)までご相談ください。

 (平日午前8時30分~午後5時15分 土日祝日を除く)

 

 

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書について

接種証明書について

 接種証明書は、予防接種法に基づいて各市町村で実施された新型コロナワクチン接種の事実を公的に証明するものとして、被接種者からの申請に基づき交付するものです。

 令和3年12月1日より、追加接種(3回目接種)が開始されたことに伴い、3回目までの接種記録が表示できるよう、証明書(紙)の様式が変更されました。

 接種証明書のデジタル化(スマートフォン上の専用アプリによる二次元コード付き接種証明書及び紙の二次元コード付き接種証明書)については、令和3年12月20日より発行を開始しています。接種証明書を電子的に表示する上で必要な二次元コードの規格については、国際的な公開規格(ICAO VDS-NC、SMART Health Cards)とすることを想定しています。

 なお、接種証明書のデジタル化開始以降も、これまでに取得された紙の接種証明書は引き続き有効です。ただし、一部の国においては二次元コードが必要な場合も考えられることから、海外渡航の際には 外務省のホームページ 等を確認ください。

 

 

申請方法(窓口での申請)

 

○必要書類

(1)新型コロナウイルス感染症予防接種証明書交付申請書

 

Icon 申請書様式(Excel版) (35.8 KB)

Icon 申請書様式(PDF版) (60.7 KB)

 

(2)本人が確認できるもの及びその写し(内容に変更がある場合はマイナンバーカードも)

 

(3)接種済証又は接種記録書

 ない場合、原則としてマイナンバーが確認できる書類(マイナンバーが記載された住民票の写し等)が必要です。マイナンバーが確認できる書類が提示できない場合は、接種を受けた時の住所が記載された本人確認書類でもかまいません。

 

(4)(海外用の場合)有効なパスポート

 渡航時に使用する旅券の写しをご提出ください。渡航前に旅券の更新を予定している場合は、旅券番号が変更となるため、旅券の更新後に再度接種証明書の交付申請が必要となります。

 

※パスポートに旧姓・別姓・別名の記載がある場合又は申請者が旧姓・別姓・別名の併記を求める場合は、旧姓・別姓・別名が確認できる確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、戸籍、住民票の写し、外国の旅券など)が必要です。

 

 

代理人による申請の場合

 委任状が必要となります。

 

Icon 委任状様式(Word版) (18.1 KB)

Icon 委任状様式(PDF版) (73.6 KB)

 ※代理人の方は、本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)を持参してください。

 

 

申請方法(郵便等による申請)

 上記(1)~(4)に加え、以下の2点が必要です。

(5)返送先を書いた返信用封筒(長3または長40の封筒に84円切手貼付)

 

(6)返送先の住所が記載された本人確認書類の写し

 その住所に身を置いていることを証明するものの写し等(公共料金の請求書、消印済の郵便物等)

ただし、いかなる場所でもよいわけではなく、正当性が確認できる場所に限ります。申請者の勤務先や、代理人による申請の場合は代理人の住所などです。

 

郵送先

〒689-1402

 鳥取県八頭郡智頭町大字智頭1875番地 ほのぼの内

 智頭町保健センター福祉課 新型コロナワクチン担当 行

 

交付方法

 申請受付後、後日窓口または郵送にて交付。(即日交付は行っていません。)

※窓口で申請されて、後日窓口での受取ができない場合、あらかじめ封筒に返送先の住所を記入し、84円切手を貼付したものを申請書と一緒に提出してください。この場合は住民票のある住所にのみ可能です。

 

【注意】

 接種後に転居された場合、1回目と2回目で別の市町村の接種券を使用して接種を受けた場合には、接種時に住所があった市町村で申請が必要です。

 

 

相談場所について

☆鳥取県新型コロナウイルスワクチン相談センター(午前9時~午後5時15分 土日祝日も実施)

 ※ワクチンの効果や接種後の副反応のことなど、ワクチン接種に関する専門的な相談

 電話:0120-000-406  FAX:0857-50-1033

 

☆厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

 電話:0120-761770(9時~21時)

 ※聴覚に障がいのある方は、一般社団法人全日本ろうあ連盟のホームページをご覧ください。 

https://www.jfd.or.jp/

 

智頭町 福祉課(8時30分~17時15分)

 ※接種場所や接種方法について、接種券の紛失などの相談

 0858-75-4101  FAX:0858-75-4110

 

チャットボット