背景色

文字サイズ

更新日: 2021年04月30日

鳥取県智頭町×株式会社Spero 中山間地の事業創出を目的とした連携に関する協定式を開催しました。

土地・家屋の管理と生活についての調査報告

 令和3年4月28日(水)、株式会社Spero(https://spero.co.jp/)と「中山間地の事業創出を目的とした連携に関する協定」を締結しました。

 

 後継者不足などの課題を抱える林業において、林業従事者と異分野の事業開発経験者とをマッチングし、林業のビジネス拡大に焦点をあてた機会創出プログラムを提供することで、外部人材の呼び込み・事業アイデアの現地研修を智頭町内で実施することで、中山間地の社会課題の解決を目指します。 

 

 金兒町長は、「この度の協定締結により、新たな山の仕事づくりに繋がっていき、それが生業として定着していってほしい。」と期待を寄せました。

 

詳 細:協定内容は以下のとおりです。

①アクセラレータープログラムのフィールドワーク実施に関する事項

②外部人材または外部人材の呼び込みに関する事項

③智頭町内の起業家支援に関する事項

④その他協議のうえ合意する事項

 

DSC_1502.JPG

 

 

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ先

企画課

TEL:0858-75-4112

【業務内容】百人委員会、まちづくり、すぎっこバスのご案内等

チャットボット