智頭町疎開保険

智頭町役場 企画課 0858-75-4112 電話対応時間:月〜金 9:00〜17:00

メールお問い合わせ

災害に備える いざというとき智頭町が行う援助の手 智頭町“疎開”保険

ちづちょうそかいほけん

災害時の仮住まいの備えにもうひとつの“ふるさと”持ちませんか?

ここ近年、日本では地震や豪雨など大きな自然災害が身近に起こっています。
あなたは被災された場合、避難・生活場所の確保をされていますか?

智頭町疎開保険のお申込み

自治体初

災害時に避難する準備は万全ですか?

ストレス

災害時のストレスを癒しの殿堂智頭町で解消!

あなたのお住まいの地域で地震等の災害が起こってしまったとき、いちばん困るのが生活場所の確保です。そんなとき、あなたとご家族にゆっくり身体を休めていただくため、ストレスの多い被災地からの疎開先として智頭町が援助の手を差し伸べます。

これは、智頭町が全国で初めて独自に企画した「疎開保険」という制度のご案内です。

癒しの智頭町

疎開保険とは

災害にあわれて、被災地から智頭町へ疎開される場合、1日3食7日分の宿泊場所を提供いたします。

※現金での支給ではありません。

とれたてホヤホヤ 田舎の味をご賞味ください

田舎料理

私たちがお世話します

町内の民家に宿泊して、智頭町が“第2のふるさと”となるようにふれあいあふれる交流を育んでください。

加藤さん夫妻

加藤さん

大きな薪ストーブのある吹き抜けの空間が居心地の良い加藤さんのお宅。コレクションの陶器で美味しいお茶の時間も楽しめます。自宅の畑からとれる新鮮な野菜を使ったお料理も楽しみの一つです。

早瀬さん夫妻

早瀬さん

母屋の奥にある離れを宿泊用にとリフォームされました。広々した庭は周りの景色を取り入れて眺めが良く、清流を引き入れた池の水の音とご主人の趣味のジャズが両方流れて心地良いです。

智頭町の特産品をお届けします

災害が無く智頭町に疎開されなかった場合、加入者特典として智頭町自慢のこだわりのお米や野菜などの特産品を年1回お届けします。

新鮮野菜
智頭町野菜新鮮組

安全でおいしい智頭町産の野菜をまごころ込めて作っている女性を中心とした生産者のグループです。

智頭町自慢のこだわりお米や野菜などの特産品をお選び頂けます。

お米
野菜
加工品(味噌、漬物)
もち
お酒
工芸品・藍染め

お米は、“鳥取砂丘を育んだ源流の森”として、その清流で栽培した「智頭米」。
野菜は、町内で手塩にかけて栽培した新鮮なものと加工品を詰合せにしてお贈りします。

※特産品の写真はイメージです。

「疎開保険」とは、いわば「智頭町が独自に企画した災害支援を切り口とする地域間交流、物流による地域おこし」です。

加入料金

1人コース

10,000円/年

ファミリー2人コース

15,000円/年

ファミリー3〜4人コース

20,000円/年

智頭町疎開保険のお申込み

智頭町ってこんなところ

2010年9月「日本で最も美しい村」連合に加盟

the most beautiful vi

智頭町のキャッチフレーズは「みどりの風邪が吹く“疎開”のまち」

近年低迷の続く「林」と「農」に光をあて、訪れる人がほっとできる癒しのまちとして都会のストレス社会からの"疎開"の受入を行っています。まちの総面積の9割以上が山林で、この森を活用した「森林セラピー®」や「森のようちえん」などの取組みを住民主体で実施しています。

鳥取県智頭町
どうだんつつじ(町の花)
森林セラピー®
森のようちえん
  • 智頭宿
  • 芦津渓谷
  • 石谷家住宅
  • 板井原集落
  • 那岐山
  • 新田集落

智頭町は、森林セラピーやトレッキングを中心とした健康ツーリズムを新しい取組みとし、さらに宿場町の情緒が漂う古い町並みの智頭宿や板井原、新田など今は貴重になった日本の山村の原風景に出会えるまちとして「歴史と文化を活かしたまちづくり」をテーマに、まち全体がエコミュージアム、生きた博物館であるという理念ものと、観光に取組んでいます。

智頭町疎開保険のお申込み

加入者の方の感想

神奈川県在住 女性

疎開保険について

父、母のように田舎がない私たちにとっては心強いものです。

特産品について

どれも美味しくいただきました。特におもちが美味しかったです。

女性

愛知県在住 男性

疎開保険について

"特典"は、疎開保険加入に際しての決め手にもなると思いますので、引続き、加入者に喜んでもらえるようなものを提供していただけるといいのではないでしょうか…。

特産品について

「こんなにもらっちゃっていいの!?」って驚きました。とってもうれしく、大喜びしました。 段ボールを開けると盛りだくさんの品物にかわいらしいお花まで添えられていて、真心のこもった数々の品に温かい気持ちになりました。ありがとうございます!

男性

大阪府在住 女性

疎開体験ツアーに参加して

民泊についての感想としてたいへん満足です。お部屋もゆったり、料理もたくさんの品数で、ご夫婦で気を使っていただきました。森林セラピー半日コースを体験して時間的にもちょうど良かったです。疎開体験ツアーについて、すべてが万全でした。みなさんの心あるふれあい、ありがとうございました。

女性

滋賀県在住 男性

疎開体験ツアーに参加して

民泊について、8人家族というのは、初めての体験で、ちょっとしたハプニングもあったり、ごはんもたいへん美味しくいただきました。学生時代の合宿を思い出す部分もあったり…。ひとつ困ったのが、控えていたはずの酒類が智頭に来るとたいへん美味しく、ついつい…ほろ酔い。 疎開体験ツアーについて、本当に良く、ひとつひとつの行程で行く場所で親切な応対をしていただきたいへん感謝しております。

男性

よくあるご質問

家族以外の友人と一緒に加入することは可能ですか?

申し訳ありません。ご友人の加入は別途にお申込ください。

食物アレルギーがあるのですが?

お申込み画面内「アレルギー(食物、動物等)について」の記入欄に記入してください。

もし災害にあった場合、加入者証を紛失する可能性があるのですが?

紛失された場合、ご連絡いただければ、再発行することが可能です。
ご連絡先 【智頭町役場企画課】TEL 0858-75-4112

継続した場合、特産品は別のものを選べますか?

現在6品目から選んでいただくことが可能です。今後、品目を増やしていくことも検討しています。

7日間の滞在期間を延長することは可能ですか?

延長することは可能ですが、延長された分は実費となります。

契約期間中に家族の人数が変わった場合はどうなりますか?

申し訳ございませんが、制度のしくみ上、掛捨ての形式となっております。

疎開保険についてのカタログはありますか?

PDFカタログのダウンロードが可能です。[ PDF PDF:約3MB ]

制度内容

名称 智頭町疎開保険
募集主体 智頭町役場企画課
募集対象 日本に在住の方どなたでもお申込いただけます
募集人員 先着1,000名
疎開受入条件 地震・噴火・津波等を原因とする災害救助法が発令された地域の加入者
疎開補助

智頭町内および近隣町村提携施設の宿泊場所の確保・提供

1日3食7日分(ただし、現金での支給ではありません)

加入料金
  • 1人コース 10,000円/年
  • ファミリー2人コース 15,000円/年
  • ファミリー3〜4人コース 20,000円/年

※5人以上の場合は、コースを組合わせてお申込ください。4歳以下のお子さまは無料です。

保険期間 加入日から1年間

智頭町疎開保険のお申込み

お申込みの流れ

保険加入者

流れ1

ホームページよりお申込み。

クレジットカード決済の方は、④へお進み下さい。

流れ2

お申込書+協定書2部(1部加入者控)+払込用紙送付。

流れ2

お申込書+協定書(押印の上、1部)返送。加入金の支払い。

流れ4

加入金確認。疎開保険加入者証の発行。

流れ5

10〜11月頃特産物送付。

流れ6

契約満了の約1ヶ月前に、継続確認の案内。

流れ7

次年度加入金の支払い。

流れ8

加入金確認。次年度保険適用継続。

智頭町(企画課)

お支払い方法

お支払いは、以下の2種類からお選び頂けます。

智頭町疎開保険のお申込み

ページ上部へ